初診の方へ

受付から会計まで1時間〜1時間半ほどかかります。
お時間にゆとりをもってご来院ください。

初診は毎日受付、土日の午後も診察!辛い時にすぐにご相談いただけます!

当院では毎日初診を受け付けております。「症状が強いので早く診てほしい」「つらいから受診したいけど、なかなか予定が立てられない」「他院を受診しようと思ったら予約でいっぱいといわれて困っている」などの患者様のニーズに応じて受診できるように、当日予約や土日の診療も行っております。
「こんなことで相談しても大丈夫かな?」と思っても心配しないで下さい。少しでも悩んだり辛いと思うことがあれば、いつでもご相談下さい。

Step1ご予約

初診の方は完全予約制となっております。
お電話でのご予約またはWeb予約をお願い致します。

ご予約の際に現在お困りの症状・氏名・電話番号をお伺いいたします。

Step2ご来院

来院の際は以下のものをお持ちいただき受付へご提出ください。

  • [保険証]お持ちの方は各種医療証も合わせてお持ちください。
  • [お薬手帳]服薬中の薬のある方はお持ち下さい。
  • [紹介状]現在、他の医療機関に受診の方は可能であればお持ちください。

その後、番号札をお渡しいたします。
(当院では患者様のプライバシーを守るためお名前をお呼びしておりません)

Step3受付票記入

「問診票」に必要事項をご記入いただきます。

Step4診察

診察室にて、医師の診察となります。気分のお悩み・体のお悩みなど、遠慮せずにお話ください。
患者様のご希望であれば、家族の方・会社の方の同席も可能です。
(医師の診察の前に、心理師による予診をとる場合もございます)

Step5検査

今後の治療を開始するにあたり、必要に応じ血液検査、心理テストを行います。

Step5お会計

受付にてお会計をしていただきます。
当院は院外処方となりますので、お薬のある方は処方箋をお渡しいたします。
お会計が終わりましたら次回のご予約をお取りいたします。

他院通院中でも紹介状不要で受診いただけます

当院では、他院通院中の患者さまも紹介状なしで診察を受け付けております。「土日に受診できる病院で通院したい」「今までのクリニックに行きづらくなった」など、多くの患者様のご要望に対応できるよう、患者さまのかかりやすさを重視して紹介状を持参していなくても受診できるような体制を作っています。

スムーズに診療を進めていくためにも、他院にて通院歴がある方は、受診の際にはこれまでのお薬手帳や副作用歴、治療歴などをわかる範囲でお知らせください。現在の症状も含め、お聞かせいただいた内容と合わせて総合的に判断し、これからの治療方法を提案をさせていただきます。
もちろん紹介状をお持ちでしたらご持参いただけると幸いです。最初の受付時に提出ください。

料金について

  • 初診

    3,000円 程度
    ※保険適応(3割)の場合です。
  • 再診

    1,500円 程度
    ※保険適応(3割)の場合です。

※別途費用について
(1) 採血などの検査
(2) 薬の費用
(3) 各種診断書、意見書、病状報告書
(4) 心理検査

*心理カウンセリング費用について、詳細はご相談下さい。

文書作成費用のご案内

文書名 料金(税込み) 作成日数
傷病手当金書類 3割負担で
300円
1週間程度
診療情報提供書 3割負担で
750円
1週間程度
当院書式の診断書(休養、病気の証明など) 2,750円 当日
自立支援医療申請用診断書 3,300円 1週間程度
主治医意見書(ハローワーク指定) 3,300円 1週間程度
就労可能証明書(ハローワーク指定) 3,300円 1週間程度
生命保険会社書式診断書 3,300円 1週間程度
運転免許証用診断書 3,300円 1週間程度
会社書式の診断書 5,500円 1週間程度
警察用診断書(当院書式/1枚につき) 6,600円 相談
猟銃等所持の診断書 7,700円 1週間程度
精神保健福祉手帳申請用診断書 7,700円 1週間程度
障害年金申請用診断書 11,000円 1週間程度
高齢者運転免許の診断書 11,000円 1週間程度

申込方法

文書作成の申込は、受付にて承っております。申請書類、意見書、証明書、生命保険会社用診断書等、作成する文書により指定様式がございますので、ご依頼の際はあらかじめ申込予定の文書をご提示お願いします。

※文書作成は、医師の了承が必要となります。医師の判断の後、申込を受付いたします。
※文書お申込は、来院してのお申込みをお願いしております。
※患者さん以外の方がお申込みをされる場合は、下記のものが必要となります。

  • 患者さんからの情報開示同意書
  • 申込みをされる方の身分証明書(保険証・運転免許証)
  • 指定様式の診断書、証明書

※ご家族さまのみ患者さん本人の情報開示同意書があれば代理申込み可能となります。
※作成日数は目安であり、ゴールデンウィーク・夏季休暇・年末年始休暇等の長期休診時にはお渡し期間が長く頂戴することがあります。
※全ての診断書は診察の後、医師が記載の可否を判断いたします。判断後から上記日数で作成いたします。

自立支援医療制度について

自立支援医療費制度とは、クリニックでの診察費用だけでなく、薬局での自己負担が1割になる制度です。精神医療を継続的に要する程度の病状にある方であれば申請できます。

例えば... 自立支援医療費制度を適応しない場合
3割負担で3,000円
自立支援医療費制度を適応した場合
1割負担で1,000円

※所得、市民税額負担額に応じて自己負担の上限額が設定されます。自己負担の上限額を超えた場合、過分が全額公費扱いとなります。
※1年ごとに更新が必要です。(診断書の提出は2年に1度です)

対象

心療内科や精神科に通院されているほとんどの方

申請先

お住まいの市区町村の担当窓口で、利用されるご本人またはご家族が申請

申請者

ご本人または、ご家族

必要な書類

  • 自立支援医療診断書
    ※当院にて作成します(診断書作成料3,240円)
  • 健康保険証のコピー
    ※生活保護の方は福祉事務所からの証明書などでも可
  • 認め印

有効期限

受給者証の有効期限は1年間ですので、毎年更新手続きが必要となります