お知らせ

サプリメントの紹介

2022年6月23日

当院のHPの食事療法の所にも記載しましたが、精神疾患のみならず様々な病気に対応するために、バランスのとれた食事が重要です。

うつ病や不安症の方の中には、過食、偏食、拒食の方が数多くおり症状改善の妨げになっております。

基本的な食事内容で栄養のバランスがとれない場合にはサプリメントの摂取も有効と考えます。例えばPMS(月経前症候群)の改善にビタミンB6、カルシウム、マグネシウム、トリプトファンなどの摂取が有効であり、不眠症に対してはヤクルト1000などの摂取により腸内環境の改善も有効といわれております。

ここではMeiji Seika ファルマ社が通販しているmeiQuaをご紹介させて頂きます。

当院にサンプルがあるのでサンプル希望の方は受付に申し出て下さい。

<meiQua(メイキュア)EPA1000>

食品・医薬品を通じて人々の健康をサポートしている明治グループのサプリメントブランドです。 薬物治療、睡眠や食生活等トータル的なサポートをする中で、栄養面に着目した患者様のための製品です。日々の食生活で不足しがちな成分を中心に、科学的なエビデンスに基づいて設計されています。 オールインワンで栄養成分を摂取できます。

■90粒入り・6480円(税込)(通販専用・送料無料)

■配合成分(6粒あたり)1日目安量 3~6粒

EPA(国内製造。国際基準に準拠した高濃度EPA含有の精製魚油使用) 1000㎎

ビタミンD  27.0μg

ビタミンB1/B2/B6/B12  27μg~20.0㎎

葉酸  550μg

亜鉛  15.0㎎