お知らせ

よくある質問

2020年11月27日

①初診予約について

Q1.Web予約カレンダーが満員なので電話したが、予約は可能か?

ご予約の空き状況はWeb予約カレンダーの通りです。カレンダー上に空きがなければお電話でもご予約は受け付けられません。キャンセル待ちなどの制度もございませんので、カレンダー上の空きをお待ちください。

Q2. 最短でいつ予約できるか。

Web予約カレンダー上にて2週間後のご予約が可能ですので、「日付が変わる夜中0時」が回答になります。また、それ以外にも診療日の朝8時30分頃にWebカレンダー上に空き枠を追加しておりますので、お時間があるときにこまめにご確認をお願いします。

Q3. 毎日毎日夜中の0時にカレンダー上から予約をしようとしているが、できない。

毎日同時に複数名の方が定員1名の枠にご予約入力をしているため、ご予約頂ける方と頂けない方がいらっしゃいます。お問い合わせを頂いても、その時点でWeb予約カレンダー上に空きがなければご予約を受け付けることはできませんのでご了承ください。また、当予約システムの変更の予定は現時点ではございません。

Q4. Web予約カレンダー上で空き場所をクリックしても、「受付時間外です」と表示される。

選択されたお時間が「2週間以降の場合」、「既に満員の場合」、「グレーの箇所(元々新患枠を設けていないところ)をクリックされた場合」、そのように表示されます。ご確認をお願いいたします。

Q5. 初診だが、今日診てほしい。何時間でも待つ。

当院は完全予約制で、すべての時間帯に既に多くの患者さんがいらっしゃいます。その方々をお待たせしてしまうことになってしまうため、基本的にお断りしております。もし当日中に空きがある場合にもカレンダー上に反映しておりますのでご確認ください。

Q6. 他院通院中であるが、受診は可能か。

精神科では複数の医院にかかることは保険診療上原則できません。主治医の先生にご相談のうえ、紹介状をお持ちになってご来院ください。ただし、事情があり用意できない場合には紹介状はなくても構いません。その場合には、「決して同じ週に別々のクリニックにかからないこと」だけお気をつけ下さいますようお願い致します。「週」とは「日曜~土曜」を指します。

②保険について

Q1. 保険証は使えるか。また、保険証を使わないことは可能か。

A.ご利用頂けます。ご利用頂かないことも可能です。当院で行う診療内容はすべて保険適用となっております。また、保険証をご利用にならない場合の初診時のお支払いは1万円弱です。ただし、診察以外に別途採血などを行った場合は1万円を超えます。

Q2. 生活保護なのですが。

生活保護の方も対応しております。受診前にご担当のケースワーカー様にご相談ください。医療券のご持参または役所からの郵送をお願いいたします。

Q3. 自立支援医療証は使えるか。

ご利用頂けます。ただし、お住まいの地区の役所にて指定医院の変更手続きがお済みの場合に限ります。詳しくは管轄の役所にお問い合わせ下さい。

③薬について

Q1. コンサータの処方は可能か。

可能です。

Q2. リタリンの処方は可能か。

できません

Q3.漢方薬の処方は可能か。

可能です。

※混み具合によってはお電話がつながりにくい時もございますので、その場合は

 「kanri@kokorotokarada-yokohama.com」にメールを頂けますと幸いです。